MENU

汗と背中ニキビの意外な関係レポート!?

『私、むかしっからずーっと汗かきでそれが原因かわからないけど背中にニキビがいっぱい出来ちゃうんですよねぇ(;;)』

こんな悩みをよく聞きますよね?と言うよりも私も職場の同僚とこんな会話をしたことがあります。

でも、改めて考えてみると本当に汗とニキビって関係あるんですかね!? 実は、

汗とニキビは関係ないんです!!

汗とニキビは無関係!

実は、汗をかくとニキビができるというのは、ただの噂、俗説なんです!

確かに夏場に汗をかくとベタベタするし、すごい不快感がありますよね(;´▽`A``)これは、皮脂が汗の水分に浮いている状態で表面化しているからベタつくんです。私たちの体は汗の量に関わらず一定の皮脂を分泌しています。しかし、皮脂の分泌量そのものが増えているわけではないんです。

ニキビの原因は、やはり肌の乾燥による皮脂の過剰分泌が大きな原因になりますので、その原因である乾燥防ぐためには『保湿ケア』が大事になってきます。

汗には2つの種類がある!

実は汗には2つの種類があります。

汗をかいた後でもサラサラしていて『スッキリする汗』と、ベタベタとして『気持ち悪い汗』です。きっと皆さんも今までの体感や経験でご存知のことと思います。

これは、汗が出てくる汗腺には『エクリン腺』と『アポクリン腺』の2種類があり、それぞれから出る汗の特徴は次の通りです。

エクリン腺

・サラサラしていて水っぽい
・汗の粒が細かい
・臭いがない
・主成分は水
・体温調節の働きがある
・全身にある汗口という器官からでる

アポクリン腺

・ベタベタしている
・汗自体は無臭だが最近が分解した際に独特の臭いがする
・水以外にもアンモニアや塩分や脂肪を含んでいる
・一部の毛穴からでる
ちなみに『汗かき』と言われる体質の方は、エクリン腺が活発な働きをしている方です。このように体感で感じていただけではなく実際に種類がちがったんです。

じっくり汗をかきましょう

汗とニキビの関係は悪いものではないと言うのはわかりました。では、汗をかくことはニキビにとっていいことなんでしょうか?

前述した『アポクリン腺』からでる汗には、皮脂や老廃物が多く含まれ自浄作用ともいえる効果をもっており、汗をかくことでどんどん新陳代謝があがります。

新陳代謝があがることで肌細胞が出来てから角質になり自然とはがれ落ちていく周期が短くなっていきニキビ跡が残りにくい状態になっていきます。(ターンオーバーの促進作用

何よりも汗をかくことには、毛穴が広がり詰まった皮脂を押し出しキレイにしてくれる効果があります。

これはニキビの根本原因にダイレクトに関わる効果なので、ニキビを防ぐためには非常に有効な手立てと言えます。

じわっと汗がにじむ程度のゆったりとした運動やアポクリン腺からの汗を出すための正しい入浴法(詳しくはこちら)をすることで意識的にたくさんの汗をかくように心がけましょう。

もちろん汗をかいた後のケアをしないと反対に汚れが溜まってしまうこともありますので汗をかいた後のケアはするようにしてください!