背中ニキビ改善ラボ!あなたの悩みに効く3つの秘訣を教えます!

MENU

美活と背中ニキビとデトックス/美意識が高い女性が行う5つの習慣

皆さんはきれいなスタイルを保ったり、美容にどの様なことをされていますか?
芸能人見たいな美人さんは、自分の生活スタイルに合った「美活」を行っています。そんなきれいな語って背中にニキビがあるって事はありません。


美人さんの美活には背中ニキビを予防する秘密が隠されているのかを見ていきましょう。

美活の基本はデトックス効果

自分なりの美活を行っている女性の大半が「デトックス効果」を重視した生活習慣を送っています。
食事を量を調節したり脂肪分の多いもを控えたりすることはもちろん、運動をして身体の中の毒素を排出することをメインに行っている方がほとんどです。
デトックス効果を高めることで得られる効果は「代謝を良くする」という点が1番大きな効果だと思います。
代謝をあげることが背中ニキビの予防になるということは『運動が背中にニキビに効くってほんと?』で紹介していますので気になる方は覗いてみてください。

じゃあデトックス効果を得るには具体的にどのようなことをすればよいのでしょうか?

代謝を上げる生活習慣

代謝を上げる為には普段の生活習慣を見直す必要があります。多くの美肌美人の生活習慣を見習って背中ニキビを予防しつつ美肌美人になっちゃいましょう!

質の良い睡眠をとる
美人さんはみんな口をそろえて「睡眠が一番大事」といいますよね。これは本当なんです。
そんな中で大切なのは睡眠時間ではなく「睡眠の質」です。
今までは22時〜2時の間が睡眠のゴールデンタイムと言われていましたが、実はそうではありません。入眠直後から3時間の間の活発に成長ホルモンが分泌される時間に質のいい睡眠が取れるかどうかが重要になります。
成長ホルモンが分泌されている間は、新陳代謝が活発に行われてい増す。お肌のターンオーバーも活発に行われるので古くなった角質が新しく生まれ変わる時間帯でもあります。ニキビは毛穴皮脂が詰まってできてしまうものなので、毛穴が詰まる原因の古い角質を取り除く時間ともいえます。
質のいい睡眠は背中ニキビの予防につながります。

朝の時間を大切にする
朝に何かをやろうと思っても実際には身体がいうことをきいてくれませんよね。でも、朝の時間こそしっかり身体を動かす必要があるのです。
身体の毒素を排出するには朝に自分の身体を起こしてあげる必要があるのです。朝起きてからは常温の水を1杯飲み、夜中に排出した水分を補いましょう。しっかり朝ごはんを食べて、ストレッチなどをしながらお日様に当たることで身体の一日のスイッチがonになります。
これらが一通りすんで時間が空いたらリラックスする時間をとりましょう。せわしなく過ごす毎日はストレスを溜め込む原因となりますので、ストレス発散にもつながります。

身体が寝ている状態で無理に仕事の準備を始めてもストレスが溜まってしまいます。ストレスは活性酸素を生み出す原因なので、背中ニキビ予備軍の方は背中ニキビの悪化につながってしまう可能性もあります。また、身体がしっかり起きれば、一日の代謝もぐんと良くなります。
朝、いつもより少し早く起きてリラックスしながら準備をするだけで代謝がアップしてストレスが減少して一日をすっきり過ごせます。背中ニキビの予防にもつながるのでこれはやらない手はないですね。

冷たいジュースやコーヒー・お酒は控える
普段仕事中はコーヒーしか飲まない方や、冷たいジュースを好んで飲んでいる方は要注意です。コーヒーは飲むことで活性酸素の精製を促してしまいます。(お酒も同様です)また、冷たいジュースを好んで飲む方は身体の代謝の低下につながるので控えたほうが良いといえます。
美人さんの成果習慣の中で共通して多かったものは「常温の水を多く取る」というものでした。常温の水なら身体に負荷をかけずに水分補給ができる上に、水を多く飲むことで身体の代謝を促すことができるからです。
コーヒーやお酒で体内の活性酸素を増やしてしまうと背中ニキビの原因にもなりますし、冷たい飲み物で代謝を下げても背中ニキビを誘発させてしまう可能性があるのでこちらも要チェックです。

適度な運動をする
ヨガやボクササイズ、自宅でできる簡単な運動を美人さんは生活に取り入れています。
スタイルを保つのに当然のことだと思う方もいるかも知れませんが、実はこれも背中ニキビ予防につながっているんですよ。
運動と背中ニキビの関係はこちらでも紹介しているので興味がある方は見てみてください。
ストレス発散とたくさんの汗をかくことは代謝アップには欠かせないことなので、運動を取り入れることでも背中ニキビ予防には効果的です。

食べ物を意識する
食べ物は肌の調子に直結します。脂っこいものを中心に食べている人は皮脂の量が増えてしまいますし、塩分を多く取りすぎてもむくみを引き起こして代謝の妨げになってしまいます。
美人さんは基本的に食べる順番を「野菜」「たんぱく質」「炭水化物」の順番にし、身体に吸収される効率を考えて食事をしているようです。
また、食べる量も野菜やフルーツを多めにして肉類や炭水化物を控えめにしていることが多いです。

食事は肌の調子にすぐ影響を与えるものなのでもちろん背中ニキビにも影響を及ぼします。脂質を控えた食事も背中ニキビ予防のキーポイントです。

背中ニキビを作らない美人習慣

美人さんの生活習慣は肌にいい影響を与えるものしかナイト行っても過言ではありません。
肌の調子が整えば背中ニキビの予防・改善も見込めます。
早寝早起きをして質のいい睡眠をとり、一日をリラックスした気分で始めて食事や運動を意識するそれだけで背中ニキビにはいい影響を与えることができます。

もし背中ニキビで悩んでいるのなら化粧品だけに頼るのではなく、生活習慣にも気を配ってみてはいかがでしょうか?