MENU

断食(ファスティング)と背中ニキビ

背中ニキビに悩んでいる方で、生活習慣から改善することを意識している方はどのくらいいるでしょうか。

そこで今回取り上げたいのは、生活習慣の乱れを改善する効果がある「断食」です。
「背中ニキビができる原因」と「断食の効果」を調べると、断食は背中ニキビの改善に役立つことがわかります。

背中には汗腺や皮脂腺が多くニキビができやすい環境がととのっています。
さまざまな要因が重なり、汗や皮脂が過剰に分泌し、アクネ菌やマラセチア菌などの常在菌が毛穴に異常繁殖すると毛穴に炎症が起こりニキビができてしまいます。

洗顔や化粧水などの化粧品でスキンケアをすることは、お肌を清潔にし整える意味でとても大切ですが、背中ニキビの原因を取り除いているわけではありません。

背中ニキビを含めた肌トラブルの改善に重要なのは
「バランスの良い食事」・「良質の睡眠」・「代謝を上げる運動」をし生活サイクルを整えることです。
身体の中からしっかりケアすることで、身体を作るために必要な栄養が、お肌や手足の末端にまでしっかり届けられることになります。
すると、お肌のターンオーバーも正常に戻りツヤと潤いのある丈夫なお肌になるのです。

断食は、「この生活サイクルをととのえる」部分で大きな役割を果たすことになります!

断食(ファスティング)はどのような効果あるの?

断食は、疲れきった胃腸(胃腸に伴う内臓も含め)を休ませることで、内臓本来のちから取り戻す効果があります。
その際に、身体にたまっている余分な栄養分(コレステロール)や、腸内にある宿便(腸内に貯まった老廃物・毒素)を身体の外に排出します。

内臓の本来の力を取り戻し、身体に不要な毒を排出(デトックス)することが断食の目的なのですが、その結果、身体にたくさんの良い効果あらわれます。

断食の効果

・デトックス効果(老廃物を身体の中から排出する)
・ホルモンバランスを整える
・不眠症の改善
・便秘の改善/腸内環境を整える
・生活習慣病の予防
・ダイエット
・免疫力が上る
・肌荒れやニキビの改善
他にもさまざまな良い効果があります。
これらの断食の効果は、内的要因で起きていた背中ニキビに対しても良い効果が期待できるのです。

断食が初めての方におすすめ!プチ断食

本格的に断食をはじめる方は、10日前後の日程をかけてゆっくりと身体を慣らしデトックスをします。
はじめるには、長期間の断食に対して、正しい知識をもって始める必要があります。

初めての方には、無理せず続けられる断食として「プチ断食」がオススメです。

「プチ断食」とは?
1週間のうち1日だけ腸を休ませリセットさせることが目的!
定期的に内臓を休ませることで、内臓本来の力が発揮でき健康や美容に役立つとして女優さんやモデルさんも実践される方が多いです。

*断食を始める上で守って欲しいこと!

1日のみの断食であっても「腸を慣らす」という事前準備は大切です。 断食を始める一日前の晩御飯は野菜ジュースや温かいスープなどの軽食で済ましておきましょう。

断食当日は固形物は禁止!水分補給のみOKです。 朝昼晩の3食を酵素ドリンク・野菜ジュース・青汁などに切り替えるという方法があります。もちろんお水のみでも問題はありません。

断食の次の日は、いきなり食事を戻すと身体の負担になります。 朝は野菜ジュースやヨーグルト・お昼は野菜スープ・晩ご飯はお蕎麦 など少しずつ固形物を取り腸を慣らしていきましょう。


1日のみのプチ断食に慣れてきたら、2〜3日続けてみましょう。3食すべて、酵素ドリンクやヨーグルトを摂るというプチ断食は人気です。
断食中はからだに負担がかかりやすいので、ゆっくりできる日を選んで行うようにしましょう。

断食は健康や美容のどちらにも効果が期待できますので、背中ニキビはもちろん、便秘・肌トラブル・不眠症などの不摂生から生じる不調の方にもオススメです!