MENU

運動が背中ニキビに効くってほんと?

背中ニキビは運動すると改善するというのは本当だろうか?

「運動は身体にいいけどニキビ改善にはつながらないでしょ!」と思っている方。その答えは・・・本当です!

代表的なニキビができる原因の中に、汗腺が原因となるものがあります。
汗腺は汗を出す事で老廃物を身体の外に流してくれるデトックス効果がありますが、新陳代謝が悪く汗腺がしっかり働かない場合に、
毛穴に汚れが溜まり雑菌が増え、にきびに発展してしまうのです。

運動は、全身の新陳代謝を上げ老廃物を外に出すことができるので、背中ニキビにも良い効果が現れるといえます。

背中にきびに効果的な運動とは

運動には、無酸素運動と有酸素運動の二種類があります。

背中ニキビには、""新陳代謝""を上げ血流の流れを良くする有酸素運動がおすすめ!

有酸素運動は、ウォーキング・ジョギング・水泳など、負担が軽く長い時間続けられるのが特徴です。
ジムに通う時間が取れない場合は、有酸素運動を高める器具として家庭用のステッパーやエアロバイクなどもあり十分効果があります。

運動の注意点:
背中ニキビに関しては、運動でただ汗をかけばいいという訳ではありません。無酸素運動であるハードトレーニングは筋肉を鍛えるには有効ですが、
筋肉に生じる”活性酸素”はニキビの炎症を酷くさせる原因になります。

どうしても運動をする時間がないという時は、お風呂も活用しましょう。
38℃から40℃くらいの温度に20分以上ゆっくり浸かりましょう。体の芯からしっかり温まることで血流も良くなり、老廃物を体の外に排出する事ができます。
入浴剤を活用するとより効果大!バスソルトや炭酸の入った入浴剤は代謝もアップしデトックス効果が高く人気です。

背中ニキビに有酸素運動が良い理由

背中ニキビには有酸素運動と決まっているのはなぜでしょう。汗をかけば代謝は良くなるのでは?と思う方に説明します。

運動の注意点で上げたように、ハードな運動をすると筋肉疲労から活性酸素が発生してしまうためにオススメしないと説明しました。

運動不足などで血行不良になると疲れが取れにくくなったり、肩こりや腰痛などのコリが生じます。
このコリは、体内に活性酸素を作り出し、身体の老化現象を引き起こします。
そして、活性酸素は背中ニキビの刺激になりニキビの症状を悪化させてしまうのです。

有酸素運動が良い理由は、この活性酸素を発生させずに新陳代謝を上げる事ができることです。

全身の血流が改善し基礎代謝も正常になると、背中ニキビの改善以外にも、「免疫力が高まり体が丈夫になる」「内臓脂肪も燃焼しダイエット効果が期待できる」「お肌のターンオーバーが正常になり美肌になる」
「冷え性が改善する」「疲れがたまりにくくなる」などなど、色んな良い効果があります。

背中ニキビにも効果はありますが、健康と美容すべてに効果があるので有酸素運動を日々に取り入れる事はとてもオススメです。